一覧  

大阪府中小企業青年中央会 第36回大阪大会を開催

大阪府中小企業青年中央会は、去る1210()にマイドームおおさかにおいて、大阪府中小企業団体中央会柴田専務理事のご臨席のもと、青年中央会会員代表者等58名が出席し、第36回大阪大会(ビジネス講習会)を開催しました。 第1部では「DX デジタル通貨の活用で何ができるのか?・大阪・関西万博に向けて」をテーマに、Digital Platformer株式会社 代表取締役COO 松田 一敬 氏にご講演いただいた後、全国中小企業青年中央会 大久保会長をはじめ5名が登壇し、パネルディスカッションによる活発な議論を行いました。また第4部では「あまりにも弱かった日本の中小企業の力!『自助努力と自己責任に立脚した自立ある組織の構築』に向けて」と題して、前衆議院議員 長尾 敬 氏と衆議院議員 柳本 顕 氏にご講演いただいた後、大阪府中小企業青年中央会 元会長 東元 和彦 氏も加わってパネルディスカッションを行い、日本の中小企業の将来について、熱い議論を交わしました。その他にも弁護士による中小企業への提案や、組合を活用したIT化の取り組み事例の発表など1日を通じて中小企業が取り組むべき課題の解決や新たなビジネスチャンスに関する様々なテーマについて講演がなされ、有意義な大会となりました。

大会記事

IMG_2448.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://chuokai-osaka.com/mt/mt-tb.cgi/140

コメントする